中古車査定の前の車内の掃除のコツ

中古車査定の前の車内の掃除のコツ

座面やシートは、ただ拭くだけではなく、専用のクリーナーやシートがありますので、それらを使って掃除をすることがきれいに見せるコツになります。

 

皮のシートであれば、皮専用のクリーナーを使うのがおススメです。

 

それを使って拭くことで、汚れがキレイに落ちて、さらにツヤも出ますので、見違えるほどキレイになりますよ。

 

また、カーアクセサリーを外したところなど、シール跡などになっているはずです。

 

これらが頑固にこびりついたものは、糊落とし専用のクリーナーが市販されてますので、それを使ってからしっかりと掃除しておきましょう。

 

さらにドアポケット、天井、ダッシュボードのなかなど、普段ではお掃除しないような場所も忘れずにきっちりやっておくことが、中古車査定の金額アップに繋がるコツなのです。

 

そしてすっきりと車内のお掃除が終わったなら、においのチェックをしましょう。

 

車内で煙草を吸っていた方は、しっかりと消臭も行いましょう。

 

せっかく車内をぴかぴかに磨き上げても、この煙草の臭いが残っていたら査定士の印象もガクンとダウンしてしまうのです。

 

市販の臭い消しの消臭剤などを利用して対処しておきましょう。

 

自分自身では煙草臭いなど、なかなかこのにおいはわかりづらいこともありますので、車内の臭いに関しては、友達や家族に頼んでチェックしてもらうことがコツですね。

 

そして、実際に何処かに見積もりをもらったとしても、1社だけでは決めずに、他にも複数の中古車買い取り専門店に査定を依頼してみましょう。

 

中古車査定というのは業者によって、値段が変わってくることが特徴ですので、一社だけの見積もりで納得しないようにしましょう。

 

長年自分の大事に乗ってきた愛車が、少しでも高く買ってもらえるようにと、自分で出来る限りのことはしたいものですよね。