車の下取りでトクをするコツは・・

車の下取りでトクをするコツは・・

みなさんは、今までに中古車査定をしてもらった経験があるでしょうか。

 

中古車査定に出すのは、新たに車を買う際だったり、それまで使っていた車を下取りに出す時が多いと思います。

 

皆さん、それまで使用していた車ですから、それぞれ愛着もあるでしょうが、大抵は駐車場が一台分しかないおうちですから、買い替えなどで古い車は手放すことになりますよね。

 

また、置くスペースはあっても、「車を二台も持っていては、維持するための費用が大変」というおうちもあるでしょうね。

 

新車を買う場合であれば、古い車を売ることで、少しでも購入資金になるのですから嬉しいことでもあります。

 

では、いったい古い車はどこに下取りに出すかと言えば、新しく車を買う業者に、同時に下取りもしてもらうという方が実に多いようですね。

 

この理由は「探すのが面倒だから」ということですが、この理由のため、いったい、いくら損していることでしょう。

 

少しでもお得にしたいなら、まずは中古車査定は見積もりをもらい、いろいろな業者を比べてみることが大切です。

 

そうすることでちょっとでも高く売ることが出来るのです。

 

こんな少しのコツによって、会社によっては何万円もの差が出てきますし、その違いは、時には、なんと十万近くにもなるそうなんです。

 

新たに車を購入する業者に、それまで乗っていた自分の車を持ち込み、先方から言われた価格ですんなり下取りしてもらっていた方、それで本当によいと思いますか?

 

もっと違う業者に依頼していれば、中古車査定の金額もグンとアップしていた可能性もあるのです。

 

査定額が上がればその分、新しく買う車の購入費に当てることができるので、ずいぶんと助かるのではないでしょうか。

 

車の買い替えの際に得するコツというのは、それまで乗っていた車の見積もりを、できるだけ多くの会社から取ることでしょう。

 

そして、その中でも一番高い金額を出してくれたところに売るようにしましょう。