重機売却の際によくある質問と答え

重機売却の際によくある質問と答え

これから初めて重機を売却しようとした場合には、いろいろと分からないことも多いかと思います。事前に何も知識がないままだと、やはり後でトラブルになったり、中には悪徳業者に騙されてしまったりする可能性もあるため、いくつか事前にしっかりと知っておいた方がいいことがあります。そこで、ここでは実際の重機売却の際に、よくある質問についてご紹介したいと思います。・動かなくなった重機でも買取り可能ですか?故障してしまったり、あるいは全く動かなくなった重機を、これから売ろうと考えている人も多いかと思います。そのような重機でも、実はほとんどの場合で買取してもらえます。日本国内では再利用が難しい重機だったとしても、海外では使用可能なことが多いので、そのまま海外に輸出されることがあるのです。また、場合によっては解体されて、重機のパーツだけを使うこともあるので、どのような状態の重機でも、買取してもらえる可能性が高いでしょう。・査定の際には業者は現場まで来てくれるのですか?多くの買取り業者は、出張査定してくれるはずです。ですから、自分でわざわざ重機を持ち込まなくても、現場まで査定しに来てくれるので安心です。また、査定をよりスピーディーに終わらせるために、事前に重機の写真を撮って、業者に送ることもあります。・ローンが残っている重機でも買取り可能ですか?重機のローンがまだ残っていたり、あるいは所有権がローン会社にある場合でも、買取してもらえます。ただし、業者の中には買取り出来ない場合もあるので、きちんと事前に確認しておくといいでしょう。・査定してもらってから断ることができますか?実際に査定してもらってから、その見積金額に満足できない場合には、もちろん断ることが出来ます。ですから、まずは安心して査定を依頼してみましょう。