ディーラーよりも買取業者が査定金額が高いわけ

ディーラーよりも買取業者が査定金額が高いわけ

この中古車オークションによっては、下取りよりも、買取のほうが高くなることも実際にあるそうですから、これにはとても驚きますね。

 

やはりオークションですから、当然、競りあがっての値段がついていきます。

 

競りあがって値段が一気に上がるのも、時の運と言えるでしょう。

 

ですが、ワゴンRというのは、人気があるので相場も一般的にわりと高めですし、そこからプラスアルファ分、値段が上がればラッキーなことですよね。

 

相場をもとにしてから、あとは、オプションだったり装飾品などがついている車の場合には、プラス査定となります。

 

ここがディーラーとは違うところでしょう。

 

相場に対してプラスしていくのですから、買取業者の方がディーラーよりも査定金額が高くなることが多いのですね。

 

中古車買取業者は全国にたくさんありますし、お店が違えば当然、買取価格も違ってきます。

 

例えばアップル、カーチス、カーコンビニなど、皆さんが知っているところだけでもけっこうありますし、まだまだ知らない店舗も多くあるでしょう。

 

それぞれの店舗によって相場も違いますし、査定方法も違いますから、自分のワゴンRをどこの業者が一番、より高く見積もってくれるのか、それは実際に比べてみないとわからないでしょう。

 

それぞれの買取業者に対して査定をお願いすれば、なかには、他店とはぜんぜん違うような金額を出してくれる買取業者も見つかることでしょう。

 

買取で高い金額がつくということは、その店舗では現在、ワゴンRが売れ筋の商品であり、高く買っても高く売れると確信しているから高値がつくのです。

 

ですから、これから下取りに出す前には、面倒でも、複数の買取業者で査定を受けてみるのがおススメですよ。

 

自分が思ったよりもかなり高く売れることもありますから、ぜひとも試してみてください。