ワゴンRの最高買取額を紹介

ワゴンRの最高買取額を紹介

ワゴンRの買取最高額ですが、1995年式の、平成7年製でしたら、最高額で1万円となっており、1996年式や1997年式の場合には最高額が5万円程度となっています。

 

1998年式では9万円、1999年式では10万円、2000年式では17万円で、これらは全て、買取価格の最高額となっています。

 

2001年式のものでは15万円、2002年式のものは100万円、2003年式では26万円、2004年式では60万円、2005年式では50万円となっています。

 

このように見ていくと、ワゴンRの最高買取相場はそれぞれの年式によって、だいぶばらつきがあることがよくわかりますよね。

 

さらに2006年式は50万円、2007年式では、57万円、2008年式は75万円となっています。

 

そして、ワゴンRの2009年式では80万円、2010年式では85万円、2011年式と2012年式では80万円が最高額です。

 

最高買取価格はこのようになっているのですが、買取業者によってもかなり開きがあり、ワゴンRの売買を得意としている買取業者の場合には、このような相場よりも高値がつくこともあるのです。

 

では、いったいどうしたらワゴンRを少しでも高くかってもらえるのでしょうか。

 

業者の査定で高値が付く条件としては、これはどの車に対しても共通して言えることなのですが、走行距離が短いことや、傷がなくて状態が良いこと、さらに外装や内装の状態がよいこと、改造していないことや、故障がないことが挙げられるでしょう。

 

さらに年式が少しでも新しいことや、人気の種類であること、グレードが高いことやプレミアがついていることなども、高値の条件にあげられます。

 

中古車は、どの車でも共通して言えることですが、新しい状態のものは、より高く買い取ってもらえます。

 

古くて、車体に傷や故障があれば、値段がつかないような車もあることでしょう。