軽四の買取価格の相場は?

軽四の買取価格の相場は?

自動車の買取価格というのは、当然車の状態にも依存しますが、それよりもやはり車種によって大きく異なってきます。

 

人気の車種であれば、より多くの人が欲しいと思うので、その分買取価格も高くなるのです。

 

それは軽四自動車であっても同じことが言えます。

 

女性に人気のある軽四ですが、その中からより具体的な買取価格をここでご紹介しましょう。

 

もちろん、買取業者によっても買い取り価格は異なりますから、あくまでもこれは一例としてみてください。

 

三菱のekカスタムで、2年前に購入してから、およそ1万キロ走ったとした場合では、買取価格は70万円ほどになります。

 

また、走行距離が1万キロ増えた場合ですと6万円マイナスになり、2万キロ増えると16万円マイナスになります。

 

スズキアルトは上限が50万円となっています。

 

ダイハツタントであれば、70万円程度見込むことができるようです。

 

ただし、車の年式だったり、走行距離によってかなり買い取り価格には開きがあるようです。

 

車に乗っていると、使用状況によって、走行距離は大きく違います。

 

事前に買取を考量してから、走行距離を少なめにしておくことはとても難しいでしょう。

 

自分でもできることは、少ない年式で売ることや、車体をきれいに掃除しておくことぐらいでしょう。

 

乗っている車の買取を考えていると言うことは、そのお金を使ってまた新車を購入することを検討していることでしょう。

 

軽四に乗っている人の場合には、新しい車でもまた軽四にする傾向が強いようです。

 

最近の軽四というのは、利用者のことを良く考えています。

 

車に乗る人数に問題がなければ軽自動車でも十分なのです。

 

あなたは今どのような車に乗っているのでしょうか。

 

まずはインターネットで買取価格の相場を調べてみてはいかがでしょうか。

 

誰でもできるだけ高く売りたいと思うでしょうが、先にあげた数字は買い取り価格でも最良の価格と考えてみて下さい。