中古車の乗り換え 経費や市場について

中古車の乗り換え 経費や市場について

現在の中古車の市場についてここで少し考えてみましょう。

 

あなたは今、中古車に乗っているでしょうか。

 

新車から中古車に乗り換えたことがある方も多いようです。

 

ただ、中古車の市場全体を見てみると、ここ10年程度は横ばい状態だったようです。

 

今年は少し上向き傾向になっていますから、今後はさらに期待できるのかもしれません。

 

新車から中古車に乗り換える人たちの理由はいったいどのようなことなのでしょうか。

 

もちろん、人それぞれによって違う理由がありますが、主に一つ考えられるのは中古車の方が経費をかなり安く抑えることができることではないでしょうか。

 

新車の方がもちろん新しくて、機能も豊富でしょう。

 

しかし、本当にそれがどうしても必要なのかと言えば、これはどうでもいいものでもあります。

 

誰でもきれいな車がいいのですが、日本の中古車は十分きれいですね。

 

中古車の売り上げの業界全体では5,000億円程度なのですが、その3分の1はガリバーの売り上げとなっています。

 

それだけガリバーの中古車シェアはすごいのです。

 

中古車では、よりたくさんの選択肢がある方が、それだけいい車を選びやすくなります。

 

そのためどうしても1極集中の傾向が強くなってくるのでしょう。

 

もしもあなたは中古車を購入する時には、いったいどこで購入するでしょうか。

 

まずはインターネットで詳しい情報を調べてみることでしょう。

 

その後から、実際の車をお店まで見に行くのです。

 

自宅よりも遠いところで販売されている中古車は購入しても意味がないでしょう。

 

実にいろいろな車がありますから、迷ってしまうことでしょう。

 

これから中古車の乗り換えを考えている人は、中古車市場で人気のある車をしっかりとチェックしておきましょう。

 

どうしても人気のある車は価格が高くなるのですが、ポピュラーな車なら極端に高いというわけでもありません。

 

ただ、どの車も新車よりも確実に安く済むのは間違いありません。