プリウスを値引き交渉するには・・

プリウスを値引き交渉するには・・

もしもこれから新しくプリウスを購入する場合には、知っておいた方がいいおススメ情報がいくつかあります。

 

これを知っているかどうかだけで数万円から数十万円は購入金額が違うので、ぜひ参考にしてみてください。

 

まず事前に知っておきたいのが、自動車の値引き情報です。

 

この値引き情報は、自動車につけようとするオプションによっても異なってきます。

 

 

オプション値引きの目安ですが、およそ2割から3割ほどとなっています。

 

たとえば、プリウスに20万円分のオプションをつけるとすれば、およそ4万円から6万円程度の値引きが狙えるはずなのです。

 

そうすると、プリウス自体の車両本体価格からの値引きがおよそ25万円ほどになり、オプションに対しての値引きが5万円ほどで、トータル30万円ほどの値引きをすることができれば、十分に合格ラインと言えるでしょう。

 

また、新車を購入する場合の値引きですが、これは購入する時期によっても異なってくるでしょう。

 

値引き交渉に適している時期というのは、1月から3月の年度末決算期の他に、6・7月のボーナス時期や、8・9月の中間決算期、12月の年末商戦などがあるでしょう。

 

この中でも特に狙い目なのが、年度末の決算期です。

 

ここの時期での売上というのは、どんな会社でも、業績に大きく影響するため、ディーラーの方でも、購入してもらうためのさまざまなキャンペーンを開催していることが多いものなのです。

 

オプション無料だったり、特別な値引きなども多いため、特にいつまでに購入すると決めてない場合には、こういった時期に購入するのがおススメなのです。

 

さらに新車に乗り換えの場合には、下取り車についても事前によく考えておくことが大切です。

 

少しでも高く売るためには、ディーラーに下取りに出すよりも中古車買取店の方がおすすめでしょう。

 

中古車買取店での査定というのは、ネットで誰でも簡単に申し込みが出来ますので、あらかじめそちらで相場をしっかりと調べておくと良いでしょう。