交渉次第でプリウスはかなり安く買える!

交渉次第でプリウスはかなり安く買える!

せっかく新しい車を買うのなら、できるだけ安く購入できた方が誰でも嬉しいですよね。

 

新車のプリウスをこれから購入しようかと予定している人は、以下のことについてぜひしっかりと覚えておきましょう。

 

こういった値引き情報を事前に知っているかどうかで、自動車の購入金額が大きく変わってくるのです。

 

 

プリウスを少しでも安く買うなら、交渉の進め方が大切なポイントとなるでしょう。

 

新車の値引き交渉を行う上で重要になるのが、競合車の準備なのです。

 

事前にプリウスを購入すると決めていたとしても、必ずどこか他のメーカーの競合車を準備しておくことが大切です。

 

事前に競合車を準備しておくことで、より交渉がしやすくなるのです。

 

また他で見積もりを作っておくことで、これが交渉の材料として使うこともできますのでおススメです。

 

 

きちんと準備がそろったら、見積書を作ってもらうことも大切です。

 

このとき、いろいろなオプションはあまりつけない方が何かとお得です。

 

交渉の最後の方にオプションを設定することで、値引きしてもらえる可能性が高くなるので、はじめの見積もり依頼の段階では言わないほうが値引きを引き出しやすいでしょう。

 

また、実際に値引き交渉するときには、他からもらってきた見積書の金額をはじめから見せない方が、よりスムーズに値引きをしてもらいやすくなるようです。

 

はじめから見せてしまうと「値引きしても他店で購入するのでは」と相手に思わせてしまうと、あまり気を入れた額を提示してもらえない可能性が出てくるのです。

 

そのため、他店の見積もりというのは、最後の切り札にとっておいたほうが賢明といえるでしょう。

 

実際の値引き交渉には、いくつかの段階があります。

 

まず最初の交渉の際には、担当者の限界値までしか値引きを狙うことはできないでしょう。

 

さらにもっと値引きを引き出すためには、そこの店長の決裁値引きを目指すことです。

 

この際の条件次第では、確実に購入するという態度を示すことによって、店長の決裁値引きも狙いやすくなるでしょう。

 

もしもここで最安値を引き出すことができたら、必ずその金額の見積書を作ってもらうようにしましょう。

 

また、この段階での見積もりの期限についても、きちんと確認しておく必要があります。

 

このような値引き情報を知っているかどうかによって、車の購入金額は大きく変わってくるでしょう。

 

うまく交渉することで、最安値でプリウスを購入することが出来ますよ。