プリウスの値引き額はディーラーによって違います

プリウスの値引き額はディーラーによって違います

トヨタ自動車の人気車種といえば、やはりプリウスではないでしょうか。

 

プリウスは、ハイブリッドカーの代名詞とも言える存在で、今では街中でも頻繁に見かけるようになりましたね。

 

とても人気が高い車種なので、なかなか値引きをするのが厳しい車のひとつでもあるのです。

 

ネットを見てみると、さまざまな値引き情報を見ることができるでしょう。

 

こういった値引き情報というのは、ある程度は参考になりますが、必ずしもその金額をどこの店舗でも値引きしてもらえるわけではないので注意しておきましょう。

 

たとえば、ある県では27万円の値引きが可能だったのに、別の県では20万円が限界の値引き額だったということもよくあるのです。

 

プリウスの値引きを狙うためには、複数のディーラーから、事前に見積もりをとることが重要なポイントとなるでしょう。

 

同じ系統のディーラーだったとしても、そこの在庫数や販売目標によって、かなり値引きの額も変わってくるのです。

 

そのため、1社だけでなくて、複数のディーラーから事前に見積もりをとり、金額を比較してみることが大切です。

 

 

また、値引き交渉において、基本となるのが競合車の素材があることです。

 

プリウスの競合車としてよく選ばれているのは、同じトヨタのハイブリッドカーである人気のアクアです。

 

さらには、購入する時期によっても、車の値引きの幅が変わってくるでしょう。

 

トヨタの決算期にあたる1月から3月あたりは、値引きが大きくなってくるでしょう。

 

また、新しくモデルチェンジが近くなれば、旧モデルは値が下がるのが通常です。

 

さらに営業マンには会社からノルマが課されているため、月末にもなればノルマ達成のために大きく割引してくれることもあるでしょう。

 

こういった自動車の値引き情報を知らずに購入してしまうと、購入した後からもっと安く買えたのに・・と後悔する可能性もあるでしょう。

 

自動車購入の際は、ぜひこれらのことを参考にしてみてください。