プリウスPHVの値引き情報の実情

プリウスPHVの値引き情報の実情

大きな値引き額を引き出すのが難しいといわれるプリウスの中でも、特にプリウスPHVの場合にはほとんど値引きが見込めない車種といっていいでしょう。

 

ネット上にある値引き情報を見てみても、値引き額がゼロ円だったということも多いようです。

 

しかし、だからといって全く安くならないというわけではないようです。

 

実は、プリウスPHVというのは値引きをしない方が、安く購入できる車なのです。

 

プリウスPHVを購入したら、「クリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助金」というのを受け取ることができるのです。

 

この補助金ですが、実は購入の際に値引きを受けることで、本来の金額から減ってしまうという決まりがあるのです。

 

そのため、プリウスPHVの場合、値引き情報を見てもゼロ円だったということが多いというわけなのです。

 

プリウスPHVに乗るために必要になる初期費用は、決して安いものではないでしょう。

 

ちょうど真ん中のグレードであるGの場合でも、320万円ほどは必要でしょう。

 

しかし、先ほど述べたように、プリウスPHVは、クリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助金を受けられるほかにも、エコカー減税も100%となっているお得な車です。

 

さらには自動車グリーン税制を受けることができますし、さらに車自体の燃費もいいので、コストパフォーマンスはかなり良いと言えるでしょう。

 

プリウスPHVは、EVと同じようにして充電することが可能です。

 

加えてプリウスPHVには、ハイブリッドシステムを持っているため、近距離ではバッテリー、そして長距離ならハイブリッドシステムというような使い分けも出来ます。

 

燃費性能は61km/Lほどで、燃費がいい車の代表格であるプリウスと比べてみても、倍に近い燃費性能を持っています。

 

最初にかかるお金は高めではありますが、長期的に使うことを考えてみれば、十分金額に見合った性能を持っていると言えるでしょう。