人気の軽自動車 その魅力とは

人気の軽自動車 その魅力とは

自動車市場で今、一番売れているのは、実は軽自動車なのです。

 

当然ながら、中古車でも軽自動車が一番人気となっています。

 

軽自動車の魅力というのは何といっても経済性の良さではないでしょうか。

 

税金や燃費などは、普通車のハイブリッドカーと比較してほとんど遜色ないでしょう。

 

今のように、軽自動車の需要がさらに高まるにつれて、性能の方も向上していくでしょう。

 

ファーストカーとしての実力を十分に備えた車がとても多くなってきたようです。

 

今後の消費税アップに伴って、少しでも不要な出費を抑えたいと思っている人にとっては、今後さらに軽自動車と言う選択肢は無視できなくなっていくでしょう。

 

新車であれば、確実に性能がアップしていますが、しかし、中古車市場で販売されている軽自動車でもその性能は捨てたものではありません。

 

燃費で見れば、普通車と比べると間違いなく軽自動車のほうがいいでしょう。

 

中古車であっても、それほど燃費の悪化はありませんから安心です。

 

また、小回りが利くので、非常に運転しやすいメリットもあります。

 

居住性もとても良いですね。

 

軽自動車市場というのは、現在、新車販売の4割をも、占めていると言われているのです。

 

中古車市場でも、それと同じと考えて下さい。

 

特に女性や高齢者にとっては、自動車の運転がしやすいと言うことは車の選択肢として必須条件です。

 

軽自動車と普通車の違いで大きいのは、車内の広さとエンジンでしょう。

 

長時間の移動の際にはさすがに体が痛くなることもあるかもしれませんが、短時間の移動であれば、軽自動車に軍配が上がりますね。

 

近場を移動するだけの使用であれば、狭い車内でも、それほど気にすることはありません。

 

他にも軽自動車への需要が今、高まってきたのは理由があります。

 

それは1998年に日本では軽自動車の規格が変更されたからなのです。

 

軽自動車でも、大人4人が乗れるだけのスペースをしっかりと確保するために、サイズが大きくなったのです。