間違いだらけの中古車選びを見直そう

間違いだらけの中古車選びを見直そう

中古車購入の際、多くの人が間違っていると言われているようです。

 

ではいったいどのような選び方をすればいいのでしょうか。

 

あらかじめ、業者との値引き交渉などのコツも知っておくと役に立つことでしょう。

 

しっかりと正しい知識を持ってから、中古車を購入するようにしましょう。

 

中古車ですから、当然新車よりも価格が安いことは間違いありませんが、新車とは違い、市場に流通している車から自分で選んで購入することになります。

 

例えば車種や年式は全く同じだったとしても日本中に同じ状態の車は1台もないでしょう。

 

あなたは中古車の価格だけを見て、その値引のことばかり考えていないでしょうか。

 

中古車販売店側の対応も実に様々です。

 

ディーラーが販売している場合や、整備工場が販売している場合、さらに中古車専門店が販売している場合など、実に色々です。

 

それぞれで値引き幅も違ってくるでしょう。

 

中古車を1台でも多く積極的に販売することで経営が成り立っている中古車専門店であれば、値引きをすることが直接経営に影響するでしょう。

 

したがって、簡単には値引きに応じてくれないことが少ないようです。

 

もちろん、何度もそのお店に通っていたり、過去に購入の実績があれば、その分は考慮してくれることでしょう。

 

しかし、値引き額には限界もあります。

 

それを無視して、強引に交渉するのは止めましょう。

 

ただ、こちらとしては、いったい限界がどこにあるのかわかりませんよね。

 

中古車をより安く購入することが正しい選び方だと思っている方であれば、その気持ちを忘れないようにしましょう。

 

本当は何が間違いで正しいのかは、明確にわかるわけはありません。

 

これは実際の結果を見てわかるかもしれません。

 

交渉のコツというのも、実際にやってみて、自分で身につけることが一番です。

 

経験をより多く積むことでコツは会得できますが、人生で何度も中古車を購入することはあまりないかも知れませんね。