中古車のリセールバリューって何?

中古車のリセールバリューって何?

これから新車を購入するときに、事前に頭に入れておいて欲しいのが「リセールバリュー」のことについてです。

 

このリセールバリューというのは、簡単に言えば、車を販売するときの値段のことを指します。

 

中古車市場で人気がある車というのは全国的にも需要が大きいため、より高値で車を売ることができるのです。

 

これとは逆に一般的に見て人気が少ない車の場合には、安値になってしまうことが多いでしょう。

 

ここ最近で言うと、ヴォクシー、ノア、デリカといったミニバンがとても人気があります。

 

これはボディカラーにも同じことが言えるのですが、白、グレーといったよく見かける車というのは、やはりリセールバリューが高くなる傾向にあるようです。

 

しかし、黄色、青色といった派手な色の車の場合には、買い取り手がとても少なくなるため、リセールバリューが低くなることが多いようです。

 

何年か乗って、さらに乗り換える予定の場合には、こうした色などの点についてもしっかりと考えておくといいでしょう。

 

もしも特にこだわりがない場合には、やはり売れ筋のモデルを選ぶのが無難かと思います。

 

また、乗り換えの際に皆さん気になるのが、現在の愛車の買い取り価格ではないでしょうか。

 

もしも買い取り価格が高いようであれば、すぐにでも売ってしまってもいいですし、あまりにも安い場合には、「まだ買い換えなくてもいいかな」と思いとどまることになるでしょう。

 

では自分の愛車の買い取り価格ですが、査定してもらえばすぐに分かります。

 

この際、やはりできるだけ多くの業者に査定してもらった方が、正確な相場をつかむことができるでしょう。

 

中古車の査定額というのは、各業者によっても差がかなりあることが多く、1社だけで売却するかどうかを判断してしまうのはとても危険なのです。

 

ネットの一括査定のサイトなどを利用して、できるだけ多くの業者の査定額を調べてから、より高く買い取りしてくれるところに愛車を売るのが賢いやり方です。

 

ノア、ヴォクシー、デリカなどの人気のミニバンであれば、きっと高く売れることでしょう。