ミニバン・ワゴン・バンなど、まずは車の種類を知ろう

ミニバン・ワゴン・バンなど、まずは車の種類を知ろう

車には実に色んな形が有りますよね。

 

これから中古車を買いたいと思った際には、実際に使用する目的に合わせてから、車の種類を選ぶ様にするようにしましょう。

 

例えばトヨタ自動車が欲しいと思った場合でも、トヨタ自動車と一口に言っても、実に色んな種類が有りますので、詳しい種類を知っておくことで、より中古車選びがしやすくなるでしょう。

 

 

【ミニバン】は、家族大勢を乗せて走りたい方や、荷物をたくさん積みたいと言う方などにオススメの車種です。

 

車内が3列シートになっているのがミニバンで、2列目3列目は収納が出来る様にもなっているので、ここが荷物室としても使えます。

 

非常にたくさん荷物を乗せる事が出来るのが特徴です。

 

但しミニバンというのは、車両重量が重い事が多いですから、燃費が悪いと言うデメリットがあります。

 

しかし、各メーカーともその欠点を補う為に、日々研究開発を重ねているようです。

 

1ボックスもミニバンと同じ様な形になります。

 

 

【ワゴン】は、普通の乗用車(セダン)に、さらに荷物を乗せる部分を追加した様な形をしている車の事を指します。

 

通常メーカーでは、セダンとこのワゴンの2タイプの種類で、車種を展開する事が多いようです。

 

これは走りの性能が非常に良いのが特徴です。

 

ワゴンですと、人もたくさん乗せる事が出来ますし、荷物もたくさん乗せる事が出来るとても便利な車です。

 

日産自動車のステージアやスバル自動車のレガシー等がこのタイプに当たりますのでイメージしやすいかと思います。

 

レジャーにも、さらに仕事や買い物にも、幅広く活躍出来る種類の車ですね。

 

 

【バン・トラック等】は、人ではなくて、荷物を運ぶのが主な目的の車のタイプですから、荷台を重要視して作られています。

 

箱形の車で後ろに荷物を乗せられるタイプをバンと言い、荷物を乗せる部分が外側になっていたり、あるいは荷台が付いているタイプをトラックと言います。